RSS | ATOM | SEARCH
39E Knucklehead restore
先週末から さっぱり かまえません。  

 それと EL EL とばかり 思ってましたが E でした Eってどんな仕様で Eになったんでしょう?・・・

そして 一連の作業で始動にありつきまして
  初のマグネトー 装置 2回踏み込んだたら かかってしまいまして
 じ〜〜〜〜〜と 扇風機あて 見つめます

 異音がなく スムーズ吹き上ります!!

... 2分・・・   5分・・・
 目が 目が しょぼしょぼ・・・   気づいたら あたり 白煙もくもくでございまして・・・

あか〜〜〜〜〜ん
 
  OFF〜〜〜

 エキゾーストもくもく だけでなく お漏らししたオイルが 温まったエンジンで焼けもくもく
でございまして・・・・
 これが ダ〜イブ まえのお話

そしてばらしていくんですが・・・ ま〜 いままでと かってがチガイマス・・・
  早々工具で悩ませていただいて コーナンで買ってきた工具!!
ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 2分で折れまして W&Wからでてる バカでか 工具買いまして・・・
何とか・・・ へ〜〜 真鍮のわっかで押し付けてるだけなんやね〜〜涙ww ま〜〜これも30Sならでわ でございまして
  燃焼室にたんまりオイル ボルト抜くだけでも ポタポタです
ヘッドにクラックでも入ってんちゃう?? いろんな想像しちゃいます涙ww
  ゴロン R側のロッカーカバー裏 エキゾースト側のカップ!!
40年までの採用で こちらも貴重です もちろんヘッドも純正でございます!フィンかけもありますが! 雰囲気がチガイマス!
GOOD!! 
 はい 折れてます涙 一度直されてるますね〜

   すぽん と抜きまして 
  気になるバルブ周り・・・    抜き取る時は おッ!! いいちゃうん
・・・ さらっと洗ったら ガタガタでした 涙 ww  全滅です。 
 ま〜 インマニ 外す時 ポートにたっぷりオイル入ってましたから・・・わかってましたけど・・・切ない・・・

 はじめは ガイドオイルシール加工しようと思いましたが・・・ いろいろ ご相談させていただいて 
バルブも新品にし(シール加工なし) それに合わせて 加工屋さんにて シートカット ガイド入れ替え リーマ インテーク側だけ 角刈りをテーパーに &すり合わせもね  でも 毎回帰ってきたら今一度 コンパ細であたりととのえてますけどね〜
  そして ケース こんなん なってるんですね〜〜 
 調べてると オイルかき 焼き付きやすいので とっちゃうんですね〜 OHの時に・・・ でも これで行きます!
最高!!オリジナルケース!!

 で
  帰ってきました タンク べこべこ
なタンクも 後輩君のてにより 極上になってまいりました!! 美しすぎるww 
さらに こいつに 手を加えます ・・・ うふッ

 そして 54.55.56 もってるよ〜〜 や あるとこ知ってるよ〜
の方 いましたら ご紹介ください! 55は 自分つくれます 56 は 現行のシールをちとすります 54はちょいと板金したら 使えるかな?  てか 圧入で入ってんの?さしこんだるだけ? もうさっぱりわかりません
 30S マニアの方 助けてください・・・ぺこり


今週もさわれません 

来週は 進むと思います。

 レストア って 大変てか なぞだらけ・・・


でも楽し


いつ走れるんやろか・・・ 夢の旅はこいつと行けるのかしら〜〜〜〜〜


 皆さんに会いに行きますので よろしく〜〜

 
author:志茂川 店主, category:-, 12:51
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.shimokawa.in/trackback/1184